ホーム > ヒンツをご覧の皆さま、はじめまして。vol.3 美容業界の常識に挑戦編

ヒンツをご覧の皆さま、はじめまして。vol.3 美容業界の常識に挑戦編


編集長ブログ
ここへきて初めましてパート3、
ヒンツ編集長、佐野です。

パート1はコチラです↓
ヒンツをご覧の皆さま、はじめまして。vol.1 パーソナル編

パート2はコチラです↓
ヒンツをご覧の皆さま、はじめまして。vol.2 美容師ではありません編

 
■入ってビックリ美容業界

2009年から美容業界に入り、
ビックリしたことはたくさんありました。

・美容室はコンビニより多い
・生産人口は減少傾向なのに美容室は増加傾向
・クーポン誌の登場による価格競争の激化
・実労働時間の長さと給与水準の低さ
・それに伴う離職率の高さ
とかとか。

 
まず思ったこと。

あれだけイチ消費者だった頃に
かっこいいと思ってた美容師さん達、
めっちゃ大変。

 
■メーカーと美容室は共存共栄

そんな中で後発ながらも
材料メーカーに入社して、
最初に社長に言われたこと。

「メーカーはサロンさんのおかげで
ご飯を食べさせてもらっている。

サロンさんの繁盛なくして
我々の発展というのはありえない。
共存共栄なんだ。」

 
全くその通りだと思いました。

 
■メーカーができることは材料だけか

サロンさんが繁盛するというのは
多くのお客さまに選ばれるということ。

我々メーカーはサロンさん、
ひいては一人一人の美容師さんが
お客さまに選ばれるお手伝いを
することが使命。

そのための材料を提供していくことが
メーカーの役割。

でもそれだけでは解決できないことも
たくさんあると思うんです。

・美容師個人のブランディング
・美容室のブランディング
・スタッフ教育やモチベーションアップ
・経営に関わるあらゆること

美容師さんの業務は昔に比べて
もっともっと広がったと思います。

技術の向上だけでなく、
接客スキルの向上、情報発信、
コミュニケーション能力とかとか。

…時間ないって。

 
■限りある時間を有効に使ってほしい

元々、業界の常識に挑戦している
販売形態をとっているメーカーに
いるということもあるのですが…ゴニョゴニョ

まず、労働環境の改善の視点からいえば
時間を有意義に使えることに貢献できれば!
と思います。

例えばカットなどの技術講習なんかは
実際に目で見て肌で感じないと
習得できないと思います。

でも、例えば『考え方』や『知見』。
ある程度のレベルまでなら、
WEBでも解決できるのではないでしょうか。

セミナーには参加費、移動時間、
拘束時間、交通費などなど
時間と労力とお金がけっこうかかります。

それに見合う価値があれば、
参加する価値は大いにあると思います。

でももし、知らないだけで
WEBにあったとしたら。

移動時間に読んで解決できちゃったら。

空いた時間で別の事が
できちゃえますよね。

でもWEBで情報収集するのも
けっこうな労力ですよね。

だからヒンツは価値のあることに
時間や労力を使ってもらうために
存在いたします!

そしてできる限り
有益な情報をお届けすることで、
日々のサロンワークに
活用していただけることが喜びです。

 
■メーカーがメディアやっちゃうという挑戦

今回の石渡さんのコラムにもありましたが
私の『業界の常識』への挑戦は、
このヒンツというメディアです。

目の前にある、そのモノごとを正しく見えているか|3分間のビジネスヒント(石渡武臣)

意外とありそうでなかったコレ。
でもこれから増えてくるみたいです。

美容師さん向けのウェブ媒体がこんなに増えてる……ん? ってことは? | SATOYUMI.COM

まだまだ認知度も低い
弱小メディアですが、
先行してスタートできたことに
少しだけ満足しています。

だってあそこやあそこみたいな
大手メーカーさんより先に始めれたし!

後からすんげーの始められても
ヒンツがメーカーでは最初だし!

パクられたー!って言っちゃうしw

ゴホンゴホン…
失礼しました。取り乱しました。

はっきり言って、
大手さんが同じようなこと始めたら
すんげーオシャレなサイトで
とんでもねーコンテンツとか
どんどん出てくるでしょうね。

そんな中でも私は、
はあちゅうさんや佐藤友美さんや
石渡さんや吉村さんたちに、
最初に書いてもらえてることが誇りです。

だって絶対役に立つもん!
少なくとも読むだけでおもろいもん!

ちなみにヒンツは美容室経営と
同じ考え方で運営していくと書きましたが、
美容室ブランディングにおける
先行者利益の活用とかも意識しています、実は…。

 
ということで、
まだまだ使い勝手が悪い面とか
多々々々々々々ありますが、
よりお役に立てるように
改善してまいりますので何卒!

何卒、ヒンツを今後とも
よろしくお願いいたしまくります。

 
あ!
今回は「美容師さんに共感できる理由」を
書くんだった!忘れてた!
それこそ次回書くぞ!

 
それではっ!

 
 
 
★フォローお願い強化期間★
いつなんどき更新するかは不定期ですので、
是非ツイッターのフォローかfacebookのいいね!をお願いします!
 

 

 

ヒンツ編集長ブログ
sano美容師の方がイキイキ働けるためのお手伝いをするため『Hints for Hair-Salon』を立ち上げた編集長の、つぶやきだったり、熱い想いだったり。 ブログはこちら
佐野貴浩(ヒンツ編集長) Hints for Hair-Salon編集長。美容商材メーカー『ムーランエムーラン』広報担当。1983年生まれ。岡山県倉敷市出身。ほとんど知識もないまま2009年に美容業界へ。手探りのまま美容室経営者の方々と関わるにつれ、美容師という職業の魅力と美容室経営の難しさを知る。自身の情報収集を美容師の方に役立ててもらうため、Hints for Hair-Salonの運営を開始。夢は全国の美容師の方と仲良くなること。 facebook twitter HP

 
[PR]ムーランエムーランなら材料費0円開業


記事一覧