ホーム > 美容室オーナーがスタッフに向けたブログに感動

美容室オーナーがスタッフに向けたブログに感動


編集長ブログ
いらっしゃいませ、
ヒンツ編集長、佐野です。

私の喜び、かつ楽しみ、かつ
「あいつほんまに仕事してんのか」
と思われがちな習慣。

美容師さん達とつながった
facebookのタイムラインを
ふんふふーん♪と眺めること。

今、どんなことを感じてるんだろう。
今、どんなことにテンション上がって
どんなことに悩んでるんだろう。
今、どんなことに興味があるんだろう。

そんな中で流れてきたあるブログ。
それがコチラ↓
7.7.7 スタッフ向けのブログです、、
COMEGHEAD1

 
いや、ちょ…コレ。
ぶ、ぶえぇ(号泣)

 
■『乙女、パスタに感動。』ならぬ、『三十路、ブログに感動。』

このブログを読んで涙しない
美容師さんはいるんだろうか…

私がスタッフだったら、
ゲロ吐くほどひとしきり泣いた後、
「この人のために死ねる」って思いますね。

一生ついていくし、
絶対男にしちゃる!って。

幸せなサロンだなぁ。
幸せなオーナーだなぁ。
幸せなスタッフだなぁ。

そして、
こんなサロンに通えるお客さまは幸せだなぁ。

このブログを読んだお客さまも
きっと「通っててよかった」って
絶対思うと思います。

 
■スタッフの3つの支え

そして、一旦流した涙を拭いた後、
冷静になって気づいたんですね。

あ、これ。
吉村さんのコラムに書いてたやつだ。

これ↓
スタッフの3つの支え|うさかめサロン経営(理美容室のドラえもん 吉村省吾)

★スタッフの3つの支え★
①よく仕事を見ている先輩や仲間からの【称賛】
②憧れている先輩やオーナーからの【応援】
③仲間やオーナーからの【お墨付き】

これ、全部やーん!
全部入ってるやーん!
やんややーん!

私の個人的な考え方ですが、
顧客満足の高いサロンは
スタッフ満足が高い。

辛そうな顔だったり
いかにも不健康そうな顔をしている
サロンに行って、
お客さまが気持ちいいわけない!
と思っている派です。

何だかこのサロンって居心地いい。
スタッフみんなの雰囲気がいいんだよね。
そういう所で最終的にお客さまは
選ばれているんじゃないでしょうか。

いや、これは私の持論です。
あくまで「どこで切ってもみんな上手い」
という前提のもと私は考えていますので。

 
■「お客さまに選ばれる」の条件

お客さまに選ばれるって
もちろんブランディングができている
とかそういうことが重要なのですが…

それが実現できていたとしても、
スタッフが幸せかどうか。
ということが満たされていないと、
選ばれるサロンにはならないと思っています。

というか、振り返ってみてみても、
繁盛サロンさんは大体スタッフさんが
楽しそう。幸せそう。イキイキしてる。

これはきっと、間違いないと思っています。

 
■スタッフの幸せって?

給料とかの福利厚生?
やりがい?生きがい?

まずはお金がかからない部分。
そこは是非、上の立場の方々が
夢を見せてあげてください。
美容の仕事の素晴らしさ、楽しさ。
こういった部分はオーナーや先輩が
いかにスタッフや後輩に
見せてあげられるかだと思います。

お金のかかる部分は、
我々メーカーにも期待してください。
利益がなければ始まりませんので、
売上が上がる、コストが下がる、
こういった所から貢献するのがメーカーですので。
私どもも頑張っていきます。

 
■幸せな美容師さんが増えますように

私は髪切ったことないサロンでも
けっこう紹介することがあります。

先日Bireki Magazineの石渡さんとも
話していたのですが、飲食店と違って
「美容室は切り歩き」できないんですよね。

だから「どこかいいとこない?」
と聞かれたら、私の場合、
今回のブログのサロンさんとかを
紹介しますね。

行ったことないですし、
お会いしたこともないですよw

でも、こういうのって伝わる。
私はこういう感性にだけは、
人よりも異常に根拠のない
自信があるので、
胸を張ってオススメしますね。

幸せそうな美容師さんがいるサロンは
オススメしたくなるサロンなんです。

なので、幸せな美容師さんを増やすこと。
それが、私の使命であり、
過分ながらもヒンツの存在意義でございます。

 
それではっ!

 
 
 
★フォローお願い強化期間★
いつなんどき更新するかは不定期ですので、
是非ツイッターのフォローかfacebookのいいね!をお願いします!
 

 

 

[PR]ポセ グレイカラー


 
ヒンツ編集長ブログ

sano美容師の方がイキイキ働けるためのお手伝いをするため『Hints for Hair-Salon』を立ち上げた編集長の、つぶやきだったり、熱い想いだったり。
ブログはこちら

佐野貴浩(ヒンツ編集長)
Hints for Hair-Salon編集長。美容商材メーカー『ムーランエムーラン』広報担当。1983年生まれ。岡山県倉敷市出身。ほとんど知識もないまま2009年に美容業界へ。手探りのまま美容室経営者の方々と関わるにつれ、美容師という職業の魅力と美容室経営の難しさを知る。自身の情報収集を美容師の方に役立ててもらうため、Hints for Hair-Salonの運営を開始。夢は全国の美容師の方と仲良くなること。
facebook twitter HP


記事一覧