ホーム > 『毎月染めたい』『ツヤがほしい』ニーズを掘り起こして売上月60万円→月100万円サロンに

『毎月染めたい』『ツヤがほしい』ニーズを掘り起こして売上月60万円→月100万円サロンに


グレイカラー客をターゲットに独自化することで、月60万円から100万円サロンにまで業績を伸ばしたabeliaさま。サロン成長のカギは「頻繁に繰り返す方のニーズ把握」と「事前案内DM」でした。

abelia10

SALON NAME_ abelia
OWNER_ 川畠 清貴
PLACE_ 京都府向日市
スタッフ数_1名 セット面_2面
立地_郊外型/住宅地


 

「白髪染め専門サロン」での独自化で月60万から100万円サロンに

 7年前に独立したのですが、4年後には月60万円の売上から伸び悩むようになりました。

 たまたま「小規模サロンは特色を出さないと経営が難しい」という内容のセミナーに参加したところ、白髪染めはお客さまに分かりやすく集客しやすいというものがあったのですが、これまでそこに注力することは考えた事もありませんでした。

オーガニック系グレイカラー ネイチャーディープカラー そんな時にムーランさんのカタログが届いて、「これだ!」と思って試してみました。刺激やダメージの少なさ、手触りも良く、ネイチャーディープカラーの導入を決めました。最初はこれまでよりも+500円の「オーガニックハーブカラー」というメニューで、既存客全員にDMで案内をしました。良さを知ってもらうために、初回のみこれまでと同額にした結果、DMを送った全員がメニューを切り替えてくれました。

 そして1年前からは「白髪染め専門店」として本格的にアピールしており、月60万円で行き詰っていた売上は、直近4か月で平均100万円を超えるようになりました。

abelia03

 

「毎月染められる」「ツヤ」をキーワードにグレイカラー客全員が+500円単価UP

abelia04

 DMとPOPを作成するうえでのキーワードは「毎月染められる」「ツヤ」です。DMで事前に伝えることで、予約時にオーダーしてくれたり、お客さまもそういうメニューがあることを分かっているので当日急に料金アップがなく、すんなり受け入れてくれます。POPはその補助的な役割ですね。

 お客さまって悩みはあるけど薬剤のことはよく分からないからお任せになる、僕は僕でお客さまには難しい話だからと、どんな薬剤なのか話す機会が少なかったんです。でもせっかく選んだものだからその良さを伝えないのはもったいないですし、白髪染めのメニュー展開を始めてから、お客さまも知りたがっているんだって感じましたね。分かりやすい言葉で伝えることで、お客さまの悩みに寄り添うことができるのかなと思います。
 

続けられる安心感とツヤの実感で2か月以内の再来が70→95%に

abelia05

 ただ単価アップができただけでなく、2か月以内のリピート率が70%から95%に伸びました。「安心して繰り返し染められる」と伝えたことで、今まで染めたくても我慢していたお客さまが多かったのだと改めて気づかされました。

 また、サロンカラーとサロンカラーの間にホームカラーで染めていたようなお客さまも毎回サロンで染めてくれるようになりました。その後のケアもちゃんとするようになった方も多く店販の売上も上がってうれしい限りです(笑)

 僕もできるだけお客さまに髪の状態を伝えたくて、使っている薬剤のメリット、デメリットやケアの方法を伝えるようになりました。この内容をニュースレターにまとめて、お客さまが帰られるときにお渡しするのも良いかもですね!

 

予想以上の新規集客効果!新規リピート率も65→80%に


 カラーのメニュー化で良かったことはまだまだあります!

 既存客での反応が良かったので新規集客の武器にしようと、新聞折り込みのチラシでアピールをしたんです。

 一番最近入れたチラシでは5,000枚配って21名の新規のお客さまが来店してくれました。近所にもオーガニックカラーを扱っているお店やカラーにこだわっているお店はありますが、あえてアピールすることが大切なのだと思います。

 新規のお客さまのリピート率もメニュー化前は65%程度でしたが80%に上がりました。
abelia07

グレイカラーへの信頼感でツヤ髪エステDMから70%がオーダー

abelia08

 新しいメニューはまずは事前にDMで案内。これは僕の中で鉄板です。

 今は「ツヤ髪エステ」を頑張っており、ムーランさんが会報誌に入れてくれているニュースレターを参考にDMで案内をしたところ、既存のグレイカラー客127人に送って1.5カ月で91人のオーダーがありました。このうち6割はもともとサロンでメニュートリートメントをしていなかった方なんです。打ち出しは「白髪染め専用トリートメント」としたのですが、ネイチャーディープカラーの評判が良く、お客さまも信頼してくれているから上手くいったのだと思います。

 1人サロンなので今までは急なメニュー変更に対応することが難しく、あえてプラスメニューの提案をすることはなかったのですが、事前のDMでお客さまに知ってもらい、それを含めて予約していただけるのでうまく回転しています。さらに単価アップもできたし、ネイチャーディープシリーズのおかげで、本当に良いことだらけです(笑)

 

使用アイテム

ネイチャーディープカラー

ネイチャーディープ ツヤ髪エステ


記事一覧