ホーム > ニュースレター活用で新メニュー集客アップ!”事前案内”が予約時のオーダーにつながる成功のカギ

ニュースレター活用で新メニュー集客アップ!”事前案内”が予約時のオーダーにつながる成功のカギ


少子高齢化を見据え、グレイカラーでの独自化を展開されるシュプールヘアーさま。新メニュー展開の成功のカギは、事前のDM案内でした。

spur

SALON NAME_ SPUR HAIR
OWNER_ 矢野 正春
PLACE_ 福岡県朝倉市
スタッフ数_1名 セット面_2面
立地_郊外型/住宅地

少子高齢化を見据え、グレイカラーでの独自化にシフト

 今のサロンはオープンして5年になります。実は15年ほど前に1度独立をしたのですが、1年半でお店を閉めたという苦い経験があります。当時は何の戦略もなく、ただただ一等地にお店を出したという感じで、今思えば上手くいくはずないですよね(笑)その後、数軒のサロンで勉強をして今の場所(郊外)にお店を出しました。

 経験と勉強を経て、これからの地方の小規模サロンは、少子高齢化時代に合わせた独自化だと確信しました。『白髪を染める=来店サイクル』であるグレイカラー世代にターゲットを絞り、「頻繁に染めたい」という要望に応えるメニュー展開をしています。

ワンランク上のカラー→ツヤ髪エステの提案ステップ

オーガニック系グレイカラー ネイチャーディープカラー

 今のお店のメインターゲットは50代以降の方たちですが、この世代はバブルを経験していて美容への意識が高いです。白髪染めは必須、しかも白髪率も増えて頻度も増やしたくなります。

 そこで、「頻繁に染めたいけど、髪や頭皮のダメージが心配」という方に、ワンランク上のカラーとして、+1,000円でネイチャーディープカラーを使用しています。今ではグレイカラーのお客さまの6割にご利用いただき喜ばれています。
【9/1新発売】カラーを繰り返す大人髪のためのツヤ髪エステ|ネイチャーディープ ツヤ髪エステ

 次のステップとして、さらにツヤ髪を高めるトリートメントとして「ツヤ髪エステ」を提案しています。そこでFanCatch(ムーランエムーラン会報誌)のニュースレターをDMとして活用しました。

成功のカギは「事前のDM案内」

 新しいメニューを始めるにあたって実際に何をするのかというと、これは僕の中で鉄板ですが、事前にDMで案内することです。何でDMなのかというと、来店前にお客さまに知ってもらうことができるからです。

 DMで案内しておくと、予約時にお客さまがオーダーしてくれます。来店時に突然新しいメニューの提案をするとお客さまはびっくりしてしまいますから。想定していた金額と違う場合もあるだろうし、断られるとその後の空気が…。僕も当日の急な提案は苦手なタイプです。

 当日説明する手間も省けて効率的だし、重い雰囲気になるのを防げますよ。店内にPOPを貼っておけば、お客さまから「あ!これ!」って感じで思い出してくれます。
 

FanCatchのニュースレターで、40名が『ツヤ髪エステ』を予約

newsletter201609

 そんな考えを持っている僕ですが、最近ムーランさんってすごく販促ツールに力を入れられていますよね!しかも僕の考えと一致!なので、今回の『ネイチャーディープ ツヤ髪エステ』では、ムーランさんが提案していることをそのままやってみたんです。

 ムーランさんのニュースレターをコピーして色を塗って150人に郵送した所、2ヶ月で40人がやってくれました。もう2回してくれている人も20人ぐらいいます。

 以前にトリートメントを自分でDMを作って案内した時より、格段に反応率が良かったです。やっぱりいろいろな研究や分析をされているだけあるなって思いました(笑)。

SONY DSC  ツヤ髪エステはベタっとしない軽い仕上がりなので、お客さまの反応も良いですね。ホームケアが店販なので、さらにヘアケアの売上も期待できると思います。

地方の小人数サロンが無理なく取り組める

 実はムーランさんとのお付き合いのきっかけはコストでした。オープン時、材料費は10%以内に抑えたいと考えていたのですが、他メーカーだと15%を超えてしまう…。そんな時にムーランさんに出会いました。

 でも最近は商品の質はもちろん、考え方がすごく良いと思います。販促物や提案も以前より分かりやすくなって取り組みやすいですし、なにより書いてある提案を「そのままやればいいだけ!」なんて本当にありがたい話ですよ!FanCatchは毎回楽しみで、隅々まで目を通しています!

 僕のような地方の小人数サロンのことに目を向けてくれているのがすごく伝わってきます。だからお客さまもすんなり提案を受け入れてくれるのだと思うし。なかなかこんなメーカーさんはないと思うので、これからもお互いに協力して頑張っていきたいです!

<参考>「頻繁に染めるとお金がかかる」に応える独自のカラー会員制度

SONY DSC

 もう1つ、「頻繁に染めるとお金がかかる」という要望に応えるメニュー展開として、独自のカラー会員制度があります。

 普通カラー会員って「年会費○○円で何回でも通える」とか、「△回で□□円」っていうパターンが多いと思うのですが、前者は一度に払うお金が大きいし、後者は回数券を使い切ったら失客も多い。

 僕のお店は年会費1000円で、会員であればカラーはいつでも3,000円という仕組みです。通常カラーが6,000円なので、ほぼ100%会員ですけどね(笑) ネイチャーディープカラーで+1,000円にしても4,000円なので、ご提案しやすいんです。

 この制度でリピート率がかなり安定するようになりました。2ヵ月以内のリピート率は8~9割、1ヵ月以内では6~7割ですね。お客さまの負担も少ないし、年会費を払っているのでカラーしなきゃという気持ちにもなるみたいです。

 でもお客さまは喜んでくれるし、僕も経営が安定するので、自分で言うのもなんですがよくできた制度だと思っています(笑)

使用アイテム

ネイチャーディープカラー

ネイチャーディープ ツヤ髪エステ

 


記事一覧